名前はまだない。

びぼうろく!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北海道のエリア大会に出てみて感じた首都圏とのプレイ環境の差

 三国志大戦TCG「覇業への道」北海道エリア大会に参加してきました。北海道の君主の方々と対戦出来たのは楽しかったのでまた機会があれば行きたいですね。

 さて、エリア大会出つつ対戦相手とお話したり、エリア大会終了後フリプしながら地元の人と雑談してて、そのなかで首都圏と北海道の間の「物量」「情報」「距離」の3つの差を感じたのでまとめてみます。北岡Pも丁度こういう事つぶやいてるし。


【物量】

 シングルを扱っているお店が少ない(旭川にはあるけど、札幌には無いらしい)&パックもすぐ売切れてしまうとの事。またスターター第二弾の蜀が手に入らないので、5-104徐庶入れたデッキ組めないという話も。今のところ、このあたりは通販やヤフオク、首都圏のお友達を上手に活用して……と言うしかなさそうだけど、今後何とかならないかなぁ。

【情報】

 北海道では漢を組んでる人は殆どいないとの事。東京・神奈川・千葉あたりは多種多様なデッキ組む人がいるから色々なデッキタイプ見るのに事欠かないけど、北海道では中々そういうわけにもいかない模様。

 対戦相手がとても強いけどデッキタイプ知らないおかげで勝ちを拾ってるところはあったので、もし、札幌と旭川に一人ずつ多種多様なデッキ組む人がいたら全裏漢で行っても普通に負けまであった。

 情報格差を埋めるためにもプレイングTipとか発信していきたいとは考えているけど、手が回らないことも多いんだよねぇ(´・ω・`)。

【距離】

 首都圏勢は比較的移動しやすいけど、首都圏から遠くなるにつれてあちこちのエリアに出るには首都圏にいる人以上にコストと時間がかかるよね、という点はどうしてもあるわけで。首都圏勢が名古屋・東京・仙台は移動圏内だから3回チャンスがあるけど、北海道勢は地元一発勝負、となればハンデあるよなぁと。

 だから、もし、東京エリア大会以外のエリア大会は通常の選出枠とは別に地元優先枠が各1席あったら、各エリアの人が覇業に出場できるチャンスが増えて、地方のエリア大会もっと活性化する可能性はあるよね。その辺今後期待してみよう。

 これらとは別に、各地での店舗代表戦がもうちょっと回数あるといいのかなと。東京とかと比べて首都圏から離れてるところの店舗代表戦回数、ホント少ないんだよね。

 このあたりが解消されてくれば、次のエリア大会もっともりあがるんじゃないかなぁ。色々かいてみたけど書いてる側の私も首都圏勢だから、実際に北海道君主視点からの案も出てきて、各エリアがもっともっと活性化するといいですね!

スポンサーサイト

テーマ:TCG - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fummy2ne.blog81.fc2.com/tb.php/94-c7acab3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。